リジュンの副作用はあるの?安全性は?

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

 

リジュンの副作用はあるのかどうか、実際に毛髪ケアのために使用するなら安全性は確認をしておくべき点です。特許出願中の成分が入っているのもリジュンの特徴であり、自然の植物よりできるナノサイズという小さな成分のフルボ酸を含みます。10年間をかけてやっと1cmほど海底や土に堆積する非常に貴重な成分であり、浸透力を高めることを得意とする役割です。いくら良い栄養素も肌に染み込まないと活躍はできませんが、リジュンにはフルボ酸が含まれるのでしっかり浸透力を高めて、有害物質は削除をするキレート作用もあります。

ほかの育毛に良い栄養を隅々まで行き届かせる他にも一役買いますし、スカルプ業界のこれまでの常識を覆すくらいの働きです。自然界にしか存在をしないものであり、抽出に時間がかかるレアなものですから、頭皮に使っての即効性はないとしても安全性は高いといえます。女性のデリケートな頭皮もことをメインに考えて、優しく良い物だけを配合しているリジュンには、基本的に副作用を心配する要素がないです。

 

リジュンに配合されているリデンシルは大丈夫?

病院処方の医薬品ではないことから、即効で改善とはいかないまでも、徐々に乱れた頭皮環境を改善するには最高のアイテムになります。リデンシルも画期的な存在として注目を集めていますが、ミノキシジルと比べてみた時に2倍も高い効果を出すといわれるためです。ミノキシジルは育毛成分として広く知られていますから、それを上回る力があるというのは注目をしないわけにはいきません。世界規模の化粧品原料展示会においても、すでに銀賞受賞の実力があるので、日本だけではなく世界から関心を持たれています。

バルジ領域を根本から活性化させることが得意なのがリデンシルであり、髪の毛を元気にするために必須の細胞を作り出す場所を活躍させるために大きく貢献をすることが可能です。グリシンを含むので細胞の代謝を順調にさせますし、亜鉛のたんぱく質主成分も含みますので、頭皮環境をしっかりと整えることになります。

参考:http://www.polarcade.com/seibun.html

 

 

コメントを残す