視力回復【トレーニング編】家庭で毎日出来るトレーニング?

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

視力回復トレーニングには、視力回復センターや病院で行う機械を使ったトレーニングや試視力表を使うもの、3D画像やソフトウェアを使うものなど色々あります。

視力回復トレーニング家庭で手軽に毎日実行できる視力回復のトレーニングとしては、目を開いたり、閉じたり、上下に動かすなど簡単な動作をすることで、目の筋肉をほぐしていくことが上げられます。

 

また、首や肩のストレッチをしてよくほぐしておくことも大切です。うなじの部分には、目の反射区がありここを刺激することで目の血流がよくなり、疲れも軽減します。

また、肩のコリも視力の低下に影響します。首や肩、背中のコリをほぐしていくことが眼精疲労を予防することに繋がります。

帰宅後や寝る前などに、温かい蒸しタオルを閉じたまぶたの上に載せてリラックスするのも良いでしょう。疲れて固まった目の筋肉がほぐされて、血流も良くなります。白ニキビ オロナイン

 

また、意識してまばたきをするのも視力回復に効果的です。まばたきをするちょっとの間にも瞳孔の筋肉の緊張が和らぎます。

また、まばたきをすることで目の周囲のリンパ液の循環が良くなります。

視力回復トレーニングセンターに通うことも大変効果的と思いますが、まずは家庭でもできる簡単な方法を毎日実践されてみてはいかがでしょう。

コメントを残す