水素の副作用

アンチエイジングや健康に効果があるとされる水素水ですが、
大量に飲んだりして副作用は無いのでしょうか?

結論から言ってしまえば、副作用はありません。

水素は体の中で悪玉活性酸素と反応して無害な水になりますが、
余分な水素に関しては呼吸などで自然と体外へ排出されるのです。
そもそも水素には副作用がないのですから当然と言えば当然です。

副作用が一切ないことから、薬を水素水で飲んでも問題ありません。
のどが渇いたら好きなだけ飲んでも大丈夫です。

普段飲んでいる水やお茶を水素水に変えて
思う存分水素水を飲んで頂いて構いません。

水素水を飲む際、水素濃度ばかりに気を取られがちですが、
長期間飲み続けるのなら、価格も気にした方が良いです。

どんなに体に良くても続けることが出来なかったら意味がありません。
そこでおすすめなのが水素水サーバーです。

水素水サーバーには水道直結型・ポット型・携帯型の3種類があります。
水道直結型とポット型は水素濃度が高く、携帯型は比較的水素濃度が低いです。

どのタイプの水素水サーバーを購入するのかは、人それぞれですが、
水道直結型の中でもさらに種類がありますし、ポット型にも種類があります。

水素水サーバーは決して安い買い物ではないので、
購入前にしっかりと水素水サーバー比較をしましょう。

コメントは受け付けていません。